お茶の郷 京都宇治田原から全国へ。宇治茶の郷は、JA京都やましろ直営の宇治茶販売所

お茶の豆知識

お茶の豆知識

暮らしの中に小さな至福をご提供する。お茶を飲み、心を休める。お茶を飲み、心を奮い立たせる。お茶を飲み、思い出をよみがえらせる。そして、お茶を飲み、家族との団欒を過ごす。じっと見つめれば、お茶は暮らしの中に静かに息づいています。その瞬間を一つ一つ呼び覚まし、お茶のある暮らしをご提案します。

宇治茶ができるまでと、おいしいお茶の入れ方、宇治茶の歴史など、お茶にまつわる豆知識についてご紹介します。

宇治茶の種類

宇治茶の種類

日本を代表する宇治茶産地、京都府。
なかでも山城地域は良質の宇治茶が栽培されています。

詳しくはこちらから
煎茶と玉露ができるまで

煎茶と玉露ができるまで

お茶づくりは、収穫前から始まっています。玉露は収穫の20日くらい前から茶葉への直射日光を遮ります。

詳しくはこちらから
お茶の効用

お茶の効用

私たちが普段飲んでいるお茶は、薬として使われていたこともあります。お茶には体にとっていい効果がたくさんあります。

詳しくはこちらから
おいしいお茶の入れ方

おいしいお茶の入れ方

ていねいに入れて味わうお茶は格別です。
自分の好みの味と入れ方を見つけましょう。

詳しくはこちらから
保存方法

保存方法

気に入って買ったお茶は長くおいしく楽しみたいものです。 お茶の保存で気をつけることは、以下の2点です。

詳しくはこちらから
宇治茶の歴史

宇治茶の歴史

宇治のお茶との関わりは、鎌倉時代、中国から持ち帰った茶の種を京都の地にまき、宇治各地に広めたことに始まります。

詳しくはこちらから